fc2ブログ
猫とワタシ

「2階サロン」ブログ

ぴラティス、イベント、お洋服…

この記事のみを表示する赤カラーのススメ

未分類





支店の野口です!!!


色々な新カラーを研究しております☆



赤系のカラーを試してみたい・・・



そんな方に赤系カラーなるものをご紹介します。



そもそも、赤系のカラーといっても、一度のカラーだけで明るい赤を発色させるのは難しいのです。






こちらが、10トーンの赤を入れた場合です。

あまり赤、という感じはしませんよね( ´∀`)?


赤をいれた明るいカラー材は、柔らかさのある仕上がりになります。



そしてこちらは、2トーン低い赤を入れた場合です。





少し、赤みを感じますね!


このように、8トーン位までの明るさの方が色みを感じるのです。


ちなみに、ある程度明るさのある髪ならば、カラートリートメントを使うだけの方が赤みを感じます。







こんな感じですね。


しっかり赤色を出したい、そんな方には・・・


オススメは、一度8トーン位の赤で染めた後にカラートリートメントをするダブルカラーです!!!





もう、しっかり誰が見ても赤ですね。



野口としては明るくし過ぎず、しっかり赤を出してあげるのがいいと思います☆


でも、


もっと明るくしたい!!!


そんな方にはブリーチをしてからのカラートリートメント!







こちらも、カラートリートメントを重ねていく事で赤色の深みが増していきます。



髪のダメージを考えていきながら、トライしていきましょう(*^^*)
スポンサーサイト